浜中康子のバロックダンス情報へようこそ

浜中康子写真 バロックダンス・・・あまり知られていないダンス・ジャンルの名称かもしれませんが、「メヌエット」という名前はどこかで耳にしたことはありませんか?
 バロックダンスは17〜18世紀に隆盛した、西洋の宮廷舞踏のことですが、その象徴の場として中心舞台となったのはフランスのヴェルサイユ宮殿でした。このダンスには、バレエや社交ダンス、さらには舞台芸術の原点、そして舞曲として音楽のリズムの源泉など、様々な表現芸術の真髄を見出すことができます。
 そんなバロックダンスの世界の扉を、ぜひ開いてみてください。ご質問・お問合せ等は、右サイド=バロックダンス・シューズ 下の info@baroquedance.jp まで。

当サイト・アドレスのリンクを希望される場合は、必ずご一報ください。承諾しかねる場合もありますのでご了承願います。

東京BDS 定例レッスン 2022-23

【日時】 定例レッスンの日程
 2022年
  4月10日(日) 潮田バレエスタジオにて開催しました。
       
  5月22日(日) 潮田バレエスタジオにて開催しました。
      
  6月26日(日) 潮田バレエスタジオにて開催しました。

  7月24日(日) 潮田バレエスタジオにて開催しました。

  8月はお休みしました。
  
  9月 4日(日) 潮田バレエスタジオにて開催しました。

 10月16日(日) 潮田バレエスタジオにて開催しました。
      
 11月13日(日) 潮田バレエスタジオにて開催しました。

 12月 4日(日) 潮田バレエスタジオにて開催しました。

 2023年
  1月 8日(日) 潮田バレエスタジオにて開催します。

  2月26日(日) 潮田バレエスタジオにて開催します。

  3月21日(火・祝)潮田バレエスタジオにて開催します。

【会場】
  潮田バレエスタジオ(小田急線・梅ヶ丘駅から徒歩7分)

  https://ushioda-ballet.com/

【お問合せ】
  東京バロックダンス研究会
   tokyo.bds@gmail.com(担当:伊藤)

 *主な内容(コロナ禍により 当分の間 時間帯に変更があります)
   入門クラス   ‥‥13:00〜13:30
   初級クラス   ‥‥13:30〜14:40
   初・中級クラス ‥‥15:00〜16:20

 *初めての方の場合
  レッスンに先立って、浜中先生によるガイダンスがあります。
 *各クラスとも、テクニックレッスンに加え、舞踏譜の読み方や
  解釈をベースにした作品レッスンも行います。

“続きを読む” をクリックすると「本研究会のちらし」と「講習会の様子(写真)」「ワークショップ2018の報告(写真)」がご覧頂けます。

続きを読む "東京BDS 定例レッスン 2022-23" »

講演「舞曲は踊る ーバロック・ダンス公演制作の歩みを通してー」

第7回バレエ史研究会

日時:
 2022年12月10日(土) 14:00〜16:00

場所:
 日本女子体育大学 N202教室
 世田谷区北烏山8−19−1
交通アクセス:http://www.jwcpe.ac.jp/college_info/access
(N202教室は正門を入って右側の建物の2階になります。
当日は順路を掲示しますので、こちらに従ってお越し下さい)

発表概要:
これまで<バロック・ダンスと音楽のスペクタクル>をキーワードに、様々なテーマや側面から「ヴェルサイユの祝祭Ⅰ〜Ⅴ」「舞曲は踊るⅠ〜Ⅲ」他の公演を行なってきました。この制作過程で直面した17〜18世紀の舞踏譜を再現(reconstruction)することの難しさ、またそこから見えてきたものについて、映像をご覧いただきながらお話したいと思います。また音楽を専門とする立場から、実際に踊り、演奏して考えたことをまとめた新著『舞曲は踊る〜バッハを弾くためのバロック・ダンス入門〜』について、動き(ステップ)の実演も交えながらお話したいと思います。

参加ご希望の方は「参加申し込みフォーム」のご入力をお願いいたします。
締め切り‥‥12月7日(水)
(参加申し込みフォーム)
https://forms.gle/iuRySywh68ChKfsK7

今回は対面での開催になりますので、事前に申し込みされた方のみ参加していただけます。また定員を超えた場合は、参加ご希望に沿えない場合がございます。この点ご承知おきいただければ幸いです。

バレエの源泉・華麗なるフランス宮廷舞踏 〜実演とミニ・ワークショップ〜

世界のクリスマス2022
(テーブルコーディネートのスペシャリスト・鬼頭郁子氏による
「フランスのクリスマス展」関連イベント)

【日時】
  2022年12月16日(金) 14:00〜15:30

【会場】
  ベーリック・ホール(横浜山手西洋館)

【お問合せ】
  申込み:ベーリック・ホール
  (電話 045-663-5685または来館)
  *11/20 より受付開始

【参加費】
  3,000円(定員20名 先着順) 


参考:世界のクリスマス開催期間中(12/1〜25)、横浜山手西洋館
(全7会場)では、フランス(ベーリック・ホール)をはじめ、
ノルウェー、ドイツ、イギリスetc.をテーマにしたクリスマス・
デコレーションやコンサート、ワークショップなどが開催されます。

221119%20%E3%83%98%E3%82%99%E3%83%BC%E3%83%AA%E3%83%83%E3%82%AF%E3%83%9B%E3%83%BC%E3%83%AB.jpeg

華麗なる宮廷舞踏の世界 〜裏磐梯音楽祭 より〜

<日時>‥‥2022年9月19日(月・祝) 20:30開演
<場所>‥‥Active Resorts 裏磐梯

<チケット>(全席自由)‥‥3,000円
  
主催:裏磐梯観光活性化協議会

お問合せ:裏磐梯グランデコ東急ホテル 0241-32-3200

https://www.grandeco.com/hotel_resort/

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜

「裏磐梯音楽祭」のお知らせ

〈音楽祭前半の日程 9/18(日)〜21(水)のコンサートについて〉

ヴァイオリン奏者全員が名器ストラディヴァリウスで演奏する驚愕のアンサンブルとダンスがコラボします。
19日のコンサートでは、バロックダンスレパートリーからシュトラウス「カドリーユ」まで華やかなステージをご覧頂けます。
朝、高原でスコットランドのバグパイプ演奏を聴き、昼間は五色沼散策やダリ美術館の鑑賞、夜はコンサート、そしてバロックダンスを鑑賞しに裏磐梯へいらっしゃいませんか?

皆さんで足を運んで、震災後の福島がさらに元気になるための応援につながることを願っています! コンサート日程はチラシをご覧下さい。

公演を終えて‥‥
出演者の皆さんの大きなお力添えにより、4日間全てのコンサートが充実し、現地主催者や地元の方々にも大変喜んで頂きました。お天気だけが少し残念でしたが、素晴らしいチームワークで盛り上げて頂き、本当に楽しい日々でした。心より御礼申し上げます。
(浜中 記)


220823%20%E8%A3%8F%E7%A3%90%E6%A2%AF%E9%9F%B3%E6%A5%BD%E7%A5%AD%EF%BC%88%E3%82%AA%E3%83%A2%E3%83%86%EF%BC%89.jpeg


220823%20%E8%A3%8F%E7%A3%90%E6%A2%AF%E9%9F%B3%E6%A5%BD%E7%A5%AD%EF%BC%88%E3%82%A6%E3%83%A9%E9%9D%A2%EF%BC%89.jpeg

<新著> 舞曲は踊る バッハを弾くためのバロック・ダンス入門

220515%20%E8%88%9E%E6%9B%B2%E3%81%AF%E8%B8%8A%E3%82%8B%20%E8%A1%A8%E7%B4%99.jpeg

浜中康子 著
¥2,200(+税)
A5判・199ページ

前著書『栄華のバロック・ダンス 〜舞踏譜に舞曲のルーツを求めて〜』(音楽之友社)から、20年ぶりに新著を出版しました。
本著で取り上げた16種類の舞曲の実際の動き(ステップ)は、QRコードを読み取って頂くことによって、文章を読みながら映像を視聴することができます。

「踊って、演奏して、感じて、考えた舞曲の世界‥‥。現存する舞踏譜からアプローチし、バッハの演奏に繋がる舞曲の魅力に迫る、バロック・ダンス研究の決定版!」
(著書の帯文 より)

バロックダンス書籍

バロックダンスDVD