浜中康子のバロックダンス情報へようこそ

浜中康子写真 バロックダンス・・・あまり知られていないダンス・ジャンルの名称かもしれませんが、「メヌエット」という名前はどこかで耳にしたことはありませんか?
 バロックダンスは17〜18世紀に隆盛した、西洋の宮廷舞踏のことですが、その象徴の場として中心舞台となったのはフランスのヴェルサイユ宮殿でした。このダンスには、バレエや社交ダンス、さらには舞台芸術の原点、そして舞曲として音楽のリズムの源泉など、様々な表現芸術の真髄を見出すことができます。
 そんなバロックダンスの世界の扉を、ぜひ開いてみてください。ご質問・お問合せ等は、右サイド=バロックダンス・シューズ 下の info@baroquedance.jp まで。

当サイト・アドレスのリンクを希望される場合は、必ずご一報ください。承諾しかねる場合もありますのでご了承願います。

定期講習会 東京 2017

【日時】
2017年
  10月29日(日)
  11月26日(日)
  12月17日(日)
   (12月の講習会のみ、場所は「シチズンプラザ」です。
    お間違えのないように‥‥)

 
【場所】
  潮田バレエスタジオ(小田急線・梅ヶ丘駅から徒歩7分)

  http://www.ushioda-ballet.com/school/access.html

【お問合せ】
  東京バロックダンス研究会
   tokyo.bds@gmail.com(担当:平山)

 *主な内容
   入門クラス   ‥‥12:30〜13:00(平山)
   初級クラス   ‥‥13:00〜14:30(浜中)
   初・中級クラス ‥‥14:45〜16:15(浜中)
   中級クラス   ‥‥16:30〜18:00(浜中)

 *初めての方の場合
  ‥‥レッスンに先立って、浜中先生によるガイダンスがあります。
 *各クラスとも、テクニックレッスンに加え、舞踏譜の読み方や
  解釈をベースにした作品レッスンも行います。

『平日レッスン』

【日時】
 未定

【場所】
  シチズンプラザ(高田馬場駅より徒歩10分)

平日レッスンは、原則として当研究会(東京BDS)の定例レッスン(場所:潮田スタジオ)、又はワークショップを受講したことがある方を対象としています。初めての方は、事務局にお問い合わせ下さい。

※ “続きを読む” をクリックすると「写真 (講習会の様子) 」がご覧頂けます。

続きを読む "定期講習会 東京 2017" »

バッハを弾くための図解! 「バロック・ダンス」入門

『ムジカノーヴァ』(音楽之友社)2017年 10月号、特集=バッハを弾くための図解!「バロック・ダンス」入門を執筆しました。
バロック・ダンスという身体的な動きから、バロック舞曲にアプローチすることが、より演奏表現を豊かにすることに結びつくことを信じ、願っています。ぜひ、目を通してみて下さい。
(浜中康子)

170921%20%E3%83%A0%E3%82%B8%E3%82%AB%E3%83%8E%E3%83%BC%E3%83%B4%E3%82%A1%E8%A1%A8%E7%B4%99.jpeg


170922%20%E3%83%A0%E3%82%B8%E3%82%AB%E3%83%8E%E3%83%BC%E3%83%B4%E3%82%A1%20p.1.jpeg

ヴェルサイユの宮廷舞踏と音楽 〜体験レッスンとダンス実演〜

【日時】
  2017年 10月14日(土) 12:30〜14:30

【会場】
  朝日カルチャーセンター 新宿
  (新宿区西新宿 2-6-1 新宿住友ビル内

【お問合せ】
  新宿JTB・交流文化塾 03-3344-1946

【受講料】
  会員‥‥3,132円  一般‥‥3,780円

申込先:www.asahiculture.jp/shinjuku

%E6%9C%9D%E6%97%A5%E3%82%AB%E3%83%AB%E3%83%81%E3%83%A3%E3%83%BC%E3%81%AE%E3%81%A1%E3%82%89%E3%81%97.jpeg

バロックダンス書籍

バロックダンスDVD