« 「みやま音楽塾」にて バロックダンス・ワークショップ開催 | メイン | 東京BDS 定例レッスン 2018 »

小林美恵 ”華麗なるViolinの伝説” に出演

日時:
 2018年 9月17日(月・祝) 14:00 開演(13:30 開場)

場所:
 Hakuju Hall
 (小田急線・代々木八幡駅/千代田線・代々木公園)

チケット申込:
 Hakuju Hall チケットセンター 03-5478-8700
 http://www.hakujuhall.jp/

主催:
 Hakuju Hall /(株)白寿生科学研究所

企画・構成
 浦久俊彦事務所

制作:
 (株)ジャパン・アーツ

180812%20%E5%B0%8F%E6%9E%97%E7%BE%8E%E6%81%B5%E3%83%81%E3%83%A9%E3%82%B7.jpeg

Hakujuホール「華麗なるヴァイオリンの伝説 "ヴェルサイユの光と影"」‥‥すばらしい企画にバロックダンスとして出演させて頂きました。オリジナルとしては、ヴィオラ・ダ・ガンバ
のためのM.マレ作曲<フォリア>、ヴァイオリンの無伴奏では、どんな風になるのか‥‥? ドキドキワクワクからスタートしましたが、リハーサルを重ねていくうちに、魂を揺さぶられ、私のステップやカスタネットのリズムに火がつきました。浦久さんがヴェルサイユから取り寄せた貴重な資料やお話は、コンサートの大切な柱として支えて下さいました。後半の、美恵さんとピアノの横山さんのDebussy、Franckのソナタは圧巻でした! 今回も、音楽の深淵に導かれ、そして沢山のすばらしい出会いがあったことに感謝です。(9月19日 記)

DSC03241.jpg

公演終了後、舞台下手のスペースにて

(左から、企画・司会の浦久俊彦さん、ヴァイオリニストの小林美恵さん、そしてピアニストの横山幸雄さんとともに)